上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一見ほのぼのしていても毒入り度が高めな詩。

スポンサーサイト
ほんとのわたし


学校からの帰り道
いつもと同じ帰り道


なかよしの子と帰ってたら
あんまり話したことがない
同じクラスの子に会った


いつもとは少し違う
その子も一緒の帰り道



「なんだ、おもしろいじゃん
 クラスでは暗い感じだけど
 ほんとは明るい子なんだね」



笑いながらその子は言った
たぶん、これはほめことば


へへへっ、てわたしは笑った
ちょっとうれしかったから
だけどなんだかつらかったから




ほんとのわたしってなんだろう?




クラスでの「暗い」わたし
あそぶときの「明るい」わたし



どっちかがほんとのわたし?
どっちかはうそのわたし?




どっちもわたしだよ
どっちもほんとのわたしなのに


2006.05.30 なみだ
       なみだ


     泣かないでっておこられた
     泣かせたのはそっちなのに
     泣かないでって責められた
     泣いてるわたしは悪い子だ


     「泣いててもしょうがないでしょ」
     「泣けばいいと思ってるの?」
     「泣かないでよ お願いだから」

     そのことばが よけいに



     …なみだ………なみだ…



     泣きたいわけじゃないのに
     泣いていたくなんかないのに



     そう思うと よけいに




     なみだ…なみだ…



     泣かないでよわたし
     泣いてちゃだめなんだよ
     泣いてたら悪い子だよ



     そう思っても よけいに




     なみだ なみだ なみだ



     泣きたくなんかないのに
     泣きたくなんかないのに
     泣きたくなんかないのに



     なみだ なみだ なみだ なみだ



     泣いていたらだめですか?
     泣いてるわたしはきらいですか?




     きらいになりますか?




     なみだなみだなみだなみだなみだ




     泣いていたらだめですか?
     泣いていたらだめですか?
     泣いてるわたしはきらいですか?
     きらいになりますか?


あの子がきらい

なんだかよくわからないけど
なんでかよくわからないけど


みんなは好きなあの子のことを
きらいっていう気がしてた



あの子はみんなにやさしくて
あの子はみんなとなかよしで
あの子はなんでもよくできて
とってもいい子なあの子のことを



なんだかよくわからないけど
きらいっていう気がしてた



あの子はみんなにやさしくて
わたしなんかにもやさしくて
あの子はとってもすてきな子
誰が見たってすてきなのに



なんでかよくわからないけど
きらいっていう気がしてた



なんだかよくわからないけど
きらいっていう気がしてた
なんでかよくわからないけど
きらいっていう気がしてた




なんだか違う わかってる
なんでかほんとはわかってる





あの子になれないわたしのことが
きらいっていう気がしてた



どくがすもくもく


自分に向かって毒振りまいても

自分の毒じゃ自分は死ねない

かわりに毒に染めたのは

かけがえのない周りの彼等





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。